アクアリウム レイアウト

森レイアウト 60㎝水槽で癒しの森を製作(水草編)

  1. HOME >
  2. アクアリウム >

森レイアウト 60㎝水槽で癒しの森を製作(水草編)

『森レイアウト 60㎝水槽で癒しの森を製作』の続きです。

今回は、水草を配置しその後の経過を書いています。

勢いよく育った水草が水槽の中いっぱいに広がっていると、とても癒されますね。

前回の森レイアウト60㎝水槽で癒しの森を製作(レイアウト編)は⇦こちら

  今回新たに準備した水草

  • ミクロソリウム・ウェンディロフ
  • ボルビティス・ヒュディロッティ
  • ハイグロフィラ・ピンナティフィダ
  • BIO ロターラ・ワリッキー ロングリーフ

植栽

並べてる黄虎石の隙間にミクロソリウム・ウェンディロフを差し込んでいきます。

石や流木に活着する水草は、根を巻き込んで隙間に差し込むだけで根が活着し固定できます。

同じようにボルビティス・ヒュディロッティも黄虎石の隙間や流木の隙間に差し込んでいきます。

陰性水草ですが、よく育つと半透明なグリーン色で気泡をたくさん付け物凄くキレイな水草です。

この水草も活着します。

2ヶ月後

プレミアム・モスを巻いて流木を1本入れました。その他水草は全体に広がって来た印象です。

ハイグロフィラ・ピンナティフィダも黄虎石の隙間に差し込みました。

後景にロターラ・ワリッキー ロングリーフを植えました。

柔らかな印象を与える水草です。

水槽背面のカーテン代わりに使用しても良いと思います。

5ヶ月後 

完成

垂れてきたニューラージパールグラスに目が行きます。

ニューラージパールグラスは、マルチに使える水草です。ソイルに植えても植えなくても、よく増え丈夫な水草なのでオススメです。

草原のように、時には垂れたように見せることのできる水草です。

まとめ

今回ソイルの量はあまり入れてなかったのですが、黒髭苔が目につきました。

主に水流がいつも当たっている部分のプレミアム・モスに付着していました。

水流がよく当たる所や、成長の遅い水草に黒髭苔が付きやすいです。『黒髭苔は増えやすいので水草に付着したら早めに取り出して、その部分をカットした方が水槽全体に増えません』。

もし増えたら園芸用の木酢酢(もくさくす)で黒髭苔を柔らかくしてえびに食べてもらう方法です。

木酢酢を長く水草につけると枯れますので枯らせたくない水草には注意が必要です。

それ以外の問題点は特になく水草もよく育っていました。

特にレイアウト水槽の背面をぼやけさせる目的で入れたエレオカリス・ビビパラやロターラ ワリッキー ロングリーフが一役買ってくれたおかげで、レイアウトに奥行きを持たせる事ができた印象です。

-アクアリウム, レイアウト
-, ,